愛媛、西予(宇和)・大洲・内子にある総合学習塾。国公立大受験に向けた豊富なカリキュラムで合格を目指す!

無料教育セミナーのご案内

  • HOME »
  • 無料教育セミナーのご案内

第四回 役に立つプログラミング教育と役に立たないプログラミング教育

対象:小学生の保護者のみなさん

お母さん、プログラミングが小学校で必修化されます。でもその先を知っていますか?

2020年から小学校でプログラミングが必修化されました。文科省からもプログラミング教育の手引きが発表されました。それによると、小学校のプログラミング教育とは、必ずしもプログラミング言語を用いてプログラミングをすることを意味しません。プログラミング(コーディング)をしなくとも成立するプログラミング教育のようです。不思議ですね。文科省では、「プログラマーを育てること」ではなく「プログラミング的思考を身に付けること」が目的と述べています。

本当にそうでしょうか?プログラミング言語でプログラムを書くことを「コーディング」と言いますが、全世界どこでも、コーディングを求められます。そもそもプログラミング的思考力をどうやって「計る」のでしょうか?現在、スクラッチ(ハーバード大の作った子供用Webプログラム)からロボット(これはプログラムとは違う気がしますが。)まで、本当に幅広い商品があふれています。

しかしそれでも、まだ答えは出ていません。それは、コンピュータに関する大問題があるからです。OSです。多くのコンピュータは、Windowsです。マックを持っている方もいるでしょう。しかし一国のプログラムのプラットフォームが外国の一企業の物でいいのか?ということです。現在、ワードやエクセルも一般的には大学や会社で使われていますが、ヨーロッパを始め海外では、一企業の独占に対する懸念から、OSは、Linux、ビジネスソフトは、フリーのオープンオフィスに移行しています。最終的には、この流れは世界中に広がるでしょう。それ以前に、日本の教育ですので、日本産のOSを使いたいということは当たり前のようにあります。

(海外では、中学生以上は基本コーディングをします。言語は、それぞれの国で異なりますがエストニア(マイクロソフトが支援)以外は、多分、フリーの言語がベースと思われます。)

(参考)海外のプログラミング教育事情

つまり、まだプログラムする環境が決定されていない。そのためにコーディングしないのだ!と思ってもいいくらいです。

今回のセミナーでは、このプログラミング教育の今後と、実際に小学生が何をどう学習すればよいか?また、現在の小学生が中学生、高校生になった際に、どのレベルのプログラミング技術を求められるか?などをお話しします。もう既に、有名私立高校では、かなりのレベルのプログラミングを既に行っています。
また日本のOSである「いちごジャム」を使用したプログラミングも一部紹介いたします。

 

場所 日時 備考
宇和校 未定 塾生の保護者及び、そのお知り合いの方ならどなたでも参加可能です。配布資料の関係上、参加ご希望の方は、開催日2日前までに開進スクールにまでご連絡下さい。

大洲校 未定
内子校 未定
八幡浜校 11月23日 19:00~

お申込みは、こちらのフォームをご利用下さい。 

 


過去のセミナー内容

お母さん、この数年で教育が大きく変わります!

小学校に英語とプログラミングが導入されました。しかし、何故、導入されたか?という理由をご存じの方は、多くありません。大学入試が変わると言っても、何がどう変わるのか?という詳細を知っている人も、まだまだ少ないのが現実です。
また今後の子供たちの「学習の履歴書」となり、「基本的にこれで入試結果が決まる」と言われるe-ポートフォリオに関しては、学校の先生でも、まだまだご存じありません。しかし2022年の大学入試から実施しようとしている文科省と某大手教育会社。
そのまますんなり決まるとは思えませんが、やはり対策は必要。このままだと愛媛、しかも南予からの難関大への合格は厳しくなるでしょう。では、どう自衛すればよいのか?今から何を対策するのか?そもそも、大学入試やe-ポートフォリオとは何なのか?
これらを
開進スクールが、最新の教育情報を地域の方々にお伝えする無料の教育セミナーです。特に小学生の保護者の方には必聴の内容です。

第一回 2020年以降の大学入試とeポートフォリオについて

対象:小学生~中1生の保護者のみなさん

終了しました。

第二回 中学生のための成績の上がる勉強法について

対象:中学生、及び保護者のみなさん

終了しました。

第三回 大学卒業時の成績と入学時の成績の相関関係

対象:高1,2生の保護者のみなさん

終了しました。


PAGETOP
Copyright © (有)ガイナ 開進スクール All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.