愛媛、西予(宇和)・大洲・内子にある総合学習塾。国公立大受験に向けた豊富なカリキュラムで合格を目指す!

2016年 新中1講座のご案内

  • HOME »
  • 2016年 新中1講座のご案内

メイン
いよいよ4月から中学生になる君たちのための「中学準備講座」がスタートします。
4月からの中学生活・・・部活に学校の活動にと忙しい日を送ることになりますね。
一方、勉強でも「中間・期末テスト」が始まり、校内での順位も出ます。
その後、3年後には、高校受験もあります。出来れば、いい高校、いい大学に行きたいですね?

そのためには、最初のテストで高成績を取っておくことが大切です。
特に今年は、教科書も新しくなり、同時に英語が格段と難しくなると言われています。

特徴
今年の開進の新中1講座は、英語に力を入れています。
大学受験での英語力も、現在の英検2級程度から準1級程度に引き上げられます。
開進では、すでに英検準1講座もスタートし、講座開講以来、2年連続で合格率100%。
この基礎を作るのが、本講座です。

新中1生(現小6生)の保護者の方の不安の第一位も、英語だそうです。
特に、英語を今まで習っていない生徒の保護者の方からの相談は、後を絶ちません。
しかし、心配はいりません。焦らずしっかりと基礎をやれば、十分に大学受験に立ち向かう
英語力を身につけることは、誰にでも出来ることです。

逆に、幼児・小学生と英会話の塾に行っている生徒の方が、中学・高校と伸び悩み、最後は
英語が出来ないとなる生徒が多いのです。

日本での英語教育の第一人者であるハビック先生は、
「日本の今の幼児・小学生の英会話教室は
話すことも出来ていない!」
「現地で使うからと、そんなスラングな言い方をしてると

現地の(ふつうの)コミュニティでは使えないし」
「文法をきちんとやっておかないと、そもそも
言語とならない。」
「細かいミスはいいと言うが、してはいけないミスもあり、」
「絶対的に間違って
はいけない文法上のミスは、現地では相手にされない!」
「それらを、あまりにも軽視してるのが今の日本の幼児英語教室」と言い切ります。

結局、言語体系としての英語を学ばず音だけでやると、一定以上は伸びないとなるわけです。
しかし本人も保護者も英語が出来ると勘違いして、一層、真面目にやる生徒と差がつくというわけです。

まだ英語を習っていない生徒さんの方が、開進としては伸びしろが多いと考えています。
まったく英語をやっていない生徒さんを6年後(大学受験)までに英検準1級、そして海外の大学ででも通用する英語力を身につけさせます。

今回の新中1講座の案内は、各校舎毎にチラシにて配布しております。(塾生は無料)
日程など校舎によって異なりますので、詳しくはお問い合わせください。
なお、数学も「正負の数」など中学校の先取りが入る校舎もあります。

金額各校舎の時間割は、以下の通りです。

校舎名 曜日/日程 時間 備考
宇和校 1月25日(月)~毎週月曜日 17:15~18:15 全6回
大洲校 1月25日(月)よりスタート(月・水・木)から都合の良い曜日を選べます。 16:00~19:30
(上記の中で90分)
全5回
内子校 1月30日(土)毎週土曜日 10:30~12:00
19:00~20:30
(上記どちらかの時間割を選べます)
全5回

 ※大洲、内子校は、別途説明会を実施します。
お問い合わせ注)大洲校への直通電話は、0893-23-0877 内子校へは、0893-44-4155までお願いします。

生徒名

保護者氏名

メールアドレス (必須)

電話番号

その他・備考

PAGETOP
Copyright © (有)ガイナ 開進スクール All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.