愛媛、西予(宇和)・大洲・内子にある総合学習塾。国公立大受験に向けた豊富なカリキュラムで合格を目指す!

2020年度・春の新学年講座のご案内

  • HOME »
  • 2020年度・春の新学年講座のご案内

新学年講座がスタートします。
今までの総復習と新学年内容の先取りを行います。まずは、無料体験にて実際に塾をお確かめ下さい。
開進スクールは、「子どもが元気になる塾」を合言葉に、自分で学ぶことが出来る力を養います。
そのため、幼児・小学生~中3生(前半)までは、学び方の指導を中心としております。

中3生の後半以降は、自分で学ぶ力を実践で使えるようになるための訓練となります。
私たちの塾は、最終的に、「自分で学び、結果を出す。」ということを目標としています。
そのため

1.学ぶ姿勢が出来ている生徒
2.目標とする学校がある生徒

には、最適な学習空間となっています。授業をおとなしく聞くだけでは成績は伸びません。
新学年講座(3月)では、まず徹底的に、今の弱点をあぶり出し、能動的にその弱点に向かい合ってもらいます。
春期講習の時期には、「自分の力で苦手を克服した」喜びと、今後の学習のモチベーションが形成されると思います。

また新高1生は、合格発表があり次第、クラス分けテスト対策を実施します。

【新しく小学生になる生徒さんには・・】
内子校で、ガウディアを投入しています。日能研と河合塾が新しい学びの形として
作成した小学生用プログラムです。計算だけでなく本当の数学の力を小学生から養成します。

【中学生(新中1生含む)の方には・・・】


3月から開進は新学期となります。今までの総復習から苦手分野、理解不足な分野を洗い出し、春期講習も含め、徹底的に弱点を補強し、4月に備えます。開進スクールは、他塾と異なり「授業」に重きを置いてません。それ以上に「出来る生徒になる」ことを重視しています。結果が出る最適な環境は整えていますが、生徒さんによっては、習うことに慣れ過ぎていて戸惑う人もいます。まずは、先に無料体験で開進の学習スタイルを経験してみてください。

【高校生(新高1生含む)の方には・・・】

3月の新学期から一気と飛ばす必要があります。特に高校生は、高1生の3月の成績がほぼ卒業までの成績と一致します。
高1生の内容は、まだ理解しやすい範囲ですが、この段階でつまずくと非常に厳しくなります。

2020年度より、大学入試が変わります。既に高1,2生は、今まで見たことのないような「現代文」とか、
リスニングなどに悩まされています。現代文は、ビジネス文書になり、リスニングの比重が50%に増えました。
また今までの大学への推薦制度がなくなり、必ず「学力テスト」(もしくはそれに準じるもの)が必要となりました。
早い話、今までのように学校推薦をもらって楽に大学に・・という選択肢は消えたわけです。
特に東京近郊の私立は、顕著でどんどん地方からの推薦枠を削る方向にあります。(関西の関関同立も同じように動く可能性があります。)もはや滑り止めが滑り止めにならない時代になりました。
基礎学力は徹底して身に付けておかなくては、ならない時代です。

お申込みに関しては、こちらから

お気軽にお問い合わせ下さい。 TEL 0894-62-9720(本部) 受付時間 10:00 - 22:00(日・祝日除く)











携帯の方は、こちらから。

友だち追加
  • facebook
PAGETOP
Copyright © (有)ガイナ 開進スクール All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.